埼玉県川口市の注文住宅 新築 リフォームなら「原価で建てる自然素材の家」「外断熱の家」 (有)埼玉建築職人会にお任せ下さい。
埼玉県の注文住宅
こだわりの家を原価で建てる
原価の家
こだわりの家づくり
外断熱の良さ
よくない施工
建築日記
お客様の声
会社案内
お客様への約束
リンク集
新着情報

・戸田市の注文住宅

・さいたま市の耐震補強
・長期優良住宅
・雨もり改修事例
・川口市支援制度
・埼玉県住まいづくり
埼玉建築職人会の約束
プライバシーポリシー
新着情報
新着情報
更新履歴
原価公開住宅!
大人気の現場見学会

さいたま市の見学会
過去の現場見学会の広告

18/10/7までの埼玉県
注文住宅、比較見学会
無事、終了致しました

埼玉の工務店・埼玉建築職人会の比較見学会チラシ
チラシ表の事例→
チラシ裏の事例→
H18/7/9 完成見学会
おかげさまで埼玉県川口市の注文住宅、現場完成見学会も無事に終了しました。 今回もたくさんの方々からお問合せを頂き、本当に嬉しい限りです。そして今回協力して頂いたみなさまに心より感謝致します。これからも自然素材をたっぷり使った無垢の外断熱住宅をたくさんつくります。
工務店・埼玉建築職人会の完成見学会チラシ
チラシ表の事例→
チラシ裏の事例→
広告(05/12/3,12/4)
埼玉の工務店・埼玉建築職人会の広告
チラシ表の事例→
チラシ裏の事例→
★過去に100人以上ご来場頂いた現場見学会
05/3/27 さいたま市の注文住宅、完成見学会報告はこちら
05/3/20 さいたま市の注文住宅、見学会報告はこちら
見学会をやめた理由
頑張った一年間
埼玉の工務店・埼玉建築職人会のお客様との出会い

埼玉県さいたま市の注文住宅(S邸)のお客様と出会ったのは平成16年、実際に設計を手がけたのはそれから約2年後のこと。S様は土地を先に購入していたのですが、ご自宅が売却できなければ建築できないという状態でした。
家造りの参考記事

さいたまの建築士
原価で建てる家造り
お客様
埼玉の工務店・埼玉建築職人会の施主施工 今回の建替えを考えたのは新しい家族のスタートを良い家で 明るく、楽しく、暖かい家庭に していきたいと思ったからです。
その為に母は、17年間と住みなれた また、今は亡き父と苦労してきた想い入れある家を私と新しい家庭の為に提供してくれました。。
詳しくはこちら
愛着を持てる家の為に施主施工
埼玉の工務店・埼玉建築職人会の施主施工 なんといっても自分の家には 気持ちを入れてお客様も一緒に建設作業されたい方も中にはいらっしゃいますよね。そこで注文住宅の楽しみ!
弊社ではご要望により施主施工をするご提案をさせていただいております。
埼玉県の注文住宅 詳しくはこちら
埼玉の工務店はご予算以上の提案をします
埼玉の工務店・埼玉建築職人会の無垢の柱など構造材見学
建築日記・埼玉建築職人会
建築ブログ2月13日更新(木造2階建て耐震強度) 埼玉を中心に家を建てている建築家長沢が施工に関する事だけではなく、住まいについての考えや在り方、日々の活動などを書いています。
新築のご相談について
埼玉の工務店 外張り断熱工法の家
埼玉の工務店 断熱材のご紹介 このたび旭化成建材さんが当社で使用している断熱材のご紹介をしております。 CMはこちら
埼玉の工務店・埼玉建築職人会の驚きの品質
建築本音で話す

対談


2005年の動画」、原価公開住宅ほか「住宅展示場を持たない理由」など
少し古いですが、基本内容は変わっていません。
ただでさえ話が苦手な私、若くてお聞き苦しいですがお許し下さい。

そのほかの動画コーナーは配信終了です

建築モデル
埼玉の工務店・埼玉建築職人会の建築モデル 当社では建設モデル制作も受付けております。家造りにこだわりを持っている方にオススメ!
建築前に実際のプランをもとにして50分の1の大きさで建設モデル制作しています。
建築モデル一覧はこちら
長期優良住宅
長期優良住宅は平成20年12月5日に制定された法律で、長期にわたり良好な状態で使用するための措置がその構造及び設備について講じられた優良な住宅をいいます。 【耐震性】地震に強く、倒壊しにくい安心の家。 【耐久性能(劣化対策等級)】構造がしっかりした長く住める家。 【維持管理・更新の容易性】メンテナンスの容易な家。 【住宅面積】必要な広さが確保された、暮らしやすい家。 【省エネルギー性】地球にやさしく、家計にもやさしい家。 【維持保全(維持保全管理、住宅履歴情報)】「住まいの履歴書」付きの、長く快適に住み続けられる家。
つまり「長期優良住宅」とは、「耐震性」という構造体の強さと「省エネ」という住まいの快適性を一度に国に認めてもらえる優秀な建物ということになります。 そして「維持管理」のしやすさも条件のひとつとなっているので、長期的な可変性も兼ね備えた二世代三世代にわたり住み続けられる住宅ということになります。
少し一緒にしやすいのは「低炭素住宅」です。低炭素住宅は二酸化炭素を抑制する住宅と考えて下さい。つまり「省エネや創エネ(エネルギーをつくること)」を備えた住宅で、外部のエネルギーに頼ることなく、それぞれのエネルギーシステムでまかなえる家づくりとなります。 これにより見かけのエネルギー収支はゼロかプラスになりますがソーラー発電等は、導入時のコストとメンテナンスコストが大きく、特に後者の影響が大きいため設置を検討する際にはよくお考え下さい。
プロフィール
埼玉の工務店・埼玉建築職人会の相談コーナー
現在無料で設計・建築のご相談をお受けしています。
もちろん既に計画中の間取りをそのままお持ちになっていただいても構いません。
一生に一度の買い物ですから納得のいく間取りで家を建てて欲しいという願いから無料でご相談をお受けしています。
設計・建築相談をご希望の場合
『設計相談をしたい』とメールして頂くだけ。
動かなければ何もはじまりません。埼玉県で家を建てるなら
今すぐinfo@kenchikusp.com
まで建築を検討していると設計相談してみましょう!
たった一度の打ち合わせで、あなたに劇的な変化をもたらします。
設計
弊社の得意分野のひとつでもある設計業務。 これまでどんな大手と競合してもほぼ競り勝ちます。 試す価値はあると思います。

工事の流れ
戸田市で家を建てました!
私達が家造りを考え始めてから、数多くのハウスメーカーを巡り多くの営業さんとも出会いました。
しかし、立派な住宅展示場やその維持費、宣伝費や人権費などが含まれた建築費に疑問を持つようになり、本当の家造りとは一体何だろうと考えるようになりました・・・(お客様より)
実際に弊社で建てた戸田市の注文住宅、建設工事施工事例・・・

リフォーム-
リフォームは貯蓄と同じ大切な資産の保全です。適切なときにリフォームをしないで放っておくことは、建物の劣化と共に実物資産である建物の価値がおちてしまうことはたしかなことです。
耐震
さいたま市の耐震工事
ある日突然目の前の道路に凹凸ができたのがきっかけでした。 最初は何がなんだかわからずにとても不安な日々を過ごしました。
近隣の公共の建設工事で地盤が沈んだトラブル解決業務・・・

雨もり
さいたま市の雨もり改修事例
大手で建てて数年で雨もり
その後10年以上も工務店が対応したが直らなかった。
それを弊社が一発解決、果たして
雨もりのプロがやったことは・・

mail
まずは建築に関することなら何でもお気軽にお問合せ下さい。 ただ弊社は決してローコスト住宅を手がけている会社ではありません。 高品質な工事ならそれと同等な商品を扱っている他社よりお求めやすいということです。
家造り最新ニュ-スレタ-
家造り
家造り最新情報
埼玉の工務店・埼玉建築職人会の無料レポート
埼玉県の注文住宅 新築 リフォームなら「原価で建てる自然素材の家」「外断熱の家」(有)埼玉建築職人会にお任せ下さい。
たった一度の打ち合わせであなたに劇的な変化をもたらします。
せっかく出会えたのに遠方のため弊社で建設対応できない方も是非このレポートを活用して下さい。

※私から電話連絡などの営業を行うことは一切ございませんのでご安心下さい。
埼玉の工務店・埼玉建築職人会の感謝状
★画像クリックで拡大表示

安心の補償内容

さいたま住宅検査センター
財団法人さいたま住宅
検査センター

検査
日本住宅補償
検査機構

ストップ温暖化
NEWS
弊社の特徴
埼玉県川口市にて主に「注文住宅」の設計と施工及び「リフォーム」を手がけております。 弊社の特徴は、「営業、設計、施工、メンテナンス、リフォーム」をすべて長沢が責任を持って対応させて頂くため、一貫性のある家造りと、入居後のメンテナンスが可能です。 また、安心して工務を任せられる者も育っているため、将来の安心感もございます。大切な家造りの決断をする前に、まずは長沢に説明の機会を下さい。たった一度の打ち合わせで、きっとお客様の家造りに変化があると信じています。 家造りに懸ける想いと、コツコツとやり続けて形にすることのこだわりは誰にも負けない気持ちで打ち込んでいます。実現できないような大きな事は言いません。ただご縁があって私と出会ったお客様の住まいだけには責任を持ち続けます。 私はお客様と出会った時、いつも大切な人と出会ったかのように運命的なものを感じています。あぁ、これは一生懸けて力を尽くしてサポートさせて頂きたいといつも感じております。
家を建てる前に情報収集
家づくりを検討されている方は、実際何から手を付けていいのか分からないという方が共通の悩みだと思います。
それもそうですよね、これだけ多くの工務店なりハウスメーカーがあるのですから。 身近にはたくさんの広告や住宅雑誌、そして住宅展示場などがたくさんあるので、今私が建設業をやめて誰かに自分の家を建てて欲しいと思ったとしても、おそらくかなり迷うと思います。まして建築を知らないみなさんは、この情報の多さに一体何を信じていいのか分からないというのが現実だと思います。
しかし、ここで考えてみてください。 家づくりに一番大切なことは何でしょう・・・。 いったい何をすれば家造りが上手くいくと思いますか?
実は答えはとても簡単で、ずばり【業者選び】です。 これはよくある胡散臭いものではない自然な考え方です。 家づくりにおいて業者選びさえ上手くいけば必ず良いように事は流れます。 つまり業者選びが上手くいけばもう良い家はできるのです。
とは言っても業者選びが一番大変だから迷ってしまうんですよね!
業者選びをするには少しだけ家づくりに関する知識が必要になります。 確かに営業マンの人格で選ぶのもひとつの選択肢ではありますが、現実的に工事をするのは営業マンではありません。営業マンというのはむしろ工事には全くと言っていいほど関係しません。
そこでまず家づくりを検討しはじめた初期のころというのは、住宅展示場などには行かず、住宅雑誌や住宅関係の書籍を読むことからはじめるといいと思います。 ここでは写真だけの住宅雑誌もいいですが、できれば建物の性能的なことが書いてある雑誌を3冊くらいは読むことをお勧めいたします。なぜかというと1冊では間違った記事をそのまま受け入れてしてしまう可能性が高いからです。
そんなこと言っても私にはそんな難しい本は読めないよ〜・・・とおっしゃるかもしれませんが、マイホームの新築は何千万円ものお金を掛けて行う計画です。失敗することは許されませんからここはひとつご自身のためということで我慢して読んでみてください。
そして頑張ってこれら雑誌や書籍などでの情報収集をされた頃には、あなたの家づくりに関する知識がかなりパワーアップしていることを実感できるでしょう。 確かに深い部分までは解らないかもしれませんが、それにしても勉強してるのとしていないのとでは大違いです。この段階までくれば住宅展示場などに行っても自分にあった建物、自分に必要な建物の性能というものが把握できるようになります。
あるていどの知識があれば、良い業者さんを見分けることができ、その基準が分かってくるので、住宅展示場でも堂々と見学することができるようになります。勿論、ホームページを見れる環境がある方は、いろいろな家造りのサイトを検索してご覧になり、研究されると良いと思います。
本当に良いサイトというのは結構陰に隠れていることが多いので、ありとあらゆる検索キーワードを組合せて検索することをお勧めします。特に検索で最初に表示されるものがいいとは限りません。むしろうしろに出てくるサイトがいい場合も多くありますので、あるていどはページをめくっていきましょう。
もしプロが家を建てるとしたら?
もしも今、一級建築士で一級建築施工管理士でもある私が、建設業をやめて私自身が現場監督をすることなく、どこかの工務店かハウスメーカーに自宅の建設を依頼するとしたら、私は迷わずうちの職人さんに工務を依頼します。
これは本当に心からそう願っています。そして木の温もりが一番感じられる木造の『在来工法』を選び、『耐震・省エネ・自然素材』の家をお願いします。 そうなると腕が良くて気づかいのある大工職人が必要です。腕の良い大工職人というのはハウスメーカーさんや町場の工務店にはめったにいませんし、そこに気づかいをぷらすしたらもう皆無です。そしてハウスメーカーや町場の工務店さんに『外断熱の高気密高断熱』で『自由な間取り』、『自然素材』などを使って安価でやってくれと言っても到底無理な話です。 こんな条件を安心して任せられるのはうちの職人さんしかいません。これが25年の現場経験を経た私の答えです。
原価公開の家づくりを実践するには専門家が必要!
ただ原価を公開した家づくりでは何の意味もないのです。原価を公開するからには徹底的にムダのないことを実証しなければなりません。つまり家づくりの原価を公開してそれをムダなく実現するには中間コストを徹底して省くということです。 つまりハウスメーカーや工務店の中に存在する三人の専門家である「営業・設計・監督」の業務を単独でこなしてこそ意味があるシステムなのです。 「施主→工務店→職人」という流れを、「施主→職人」というようにダイレクトにお客様と職人を結び付けるものであり、そうすることによって中間にはいっているハウスメーカーや工務店を省いて経費削減するシステムです。

Q&Aは、こちら
埼玉県の注文住宅 新築 リフォームなら「原価で建てる自然素材の家」「外断熱の家」
(有)埼玉建築職人会にお任せ下さい。

埼玉県で家建てるなら 原価で建てる家造り 原価公開住宅
(有)
埼玉建築職人会

住所: 埼玉 県川口市芝6299番地 電話: 048-265-1295
Copyright © 2004-2005
(有)埼玉建築職人会 All rights reserved.